スポンサードリンク

抜け殻の人生でいいわけなんてない!

この記事は約 3 分で読むことができ ます。


吃音の呪縛から解放されるには

あなたは今を生きれていますか?
 
これは凄い重要なことです。
 

もちろん、生きていること自体
今を生きていることにはなるが

問題は、その心。
 

心ここにあらず。

 
という言葉があるように
多くの人は、過去に捉われ
そして、先のことを不安がって

結局、今を生きれていない。

 
冷静に考えてみて欲しい。
 

過去に捉われ
未来を不安がって生きている限り

 
ずっずっと、今を生きることはできないんです。
 

心あらずの人間は絶対にうまくいかない。

 
理由は簡単。

 
そこには
“自分がいない”からだ。
 

身体だけは存在するが
魂のない、ただの抜け殻。
 

そんな人間に誰が魅力を感じるだろうか?
 

いつも言うことだけど
人は人との繋がりでしか変われません。

 
絶対にです。

 
人と会うだけでもその価値はある。

ただ、どうせなら
相手に魅力を感じてもらいたい。

 
自分がどんな人間なのか見えない
実態のない魂の抜けた人間では、
魅力なんて生まれるはずないのです。

 
だ か ら です。

 
今を生きることです。
 

相手に魅力を感じてもらうことで
その人との関係ができ、
ひいては自分も影響を受け変われるのです。

 

誤解して欲しくないのは
魅力的な自分に魅せるために
無理に飾る必要はないです。

 

素の自分でいいのです。

本来“ありのまま”ってのが
一番個性的で魅力的なはずです。
 

吃音だから?

そんなのは関係ないです。

吃音があろうが
それが自分だ。

心の底から
そう思えるようになったその時こそ

あなたが、変われた瞬間なのです。

 

前回紹介したホリエモン
同じ事を言っています。

近畿大学でのスピーチに一節です。

未来には僕は楽しいことしかないと思います。
それは、どうやったら楽しくできるか。
それは今を一生懸命生きることです。
なぜ私が、いろんなことにチャレンジをして、
そして、いろんな失敗をしながら、
そしてたくさんの人に裏切られながらも、
こうやって楽しく生きられてるかっていうのは、
今を生きてるからです。
今を集中して生きてるからです。

 

そして、最後にこう締めくくっています。

 

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

 
あなたは、【今】を生きれていますか?

 
あなたが生(セイ)を感じられるのは
今しかないんですよ。
 

今を生きなかったら
いつ生きるんですか?
 




コメントを残す