スポンサードリンク

大林素子さんの「コンプレックスを最大の武器に」を読んで思う

この記事は約 4 分で読むことができ ます。


888c72e3fd9f5ffeb098353ffd2e7f07

Yahoo!ニュースにこんな記事を見つけました。

マルチな活躍・大林素子「コンプレックスを最大の武器に」
 

僕ら世代では
バレーボールの大林素子という印象が強いが

今では、お笑い芸人とつるんだり
バラエティ番組やスポーツキャスターとして
マルチタレントとして活躍する彼女。
 

この記事には
身長が高いことにコンプレックスを持った
大林素子さんの過去を話されておりました。
 

テレビに映る彼女の言動や振る舞いを見る限り
そんなコンプレックスを持っていたなんて
微塵も感じさせないのも、
彼女の魅力のひとつなのかもしれません。
 

著名人のこういった
過去の話を聞くといつも思うことがあります。
 

それは
【環境】です。
 

環境がその人を変えているということです。
 

以前、このブログでも
環境を変えることの重要性を書いています。
 

大林さんは
自宅から自転車で15分ほどの場所に
日立バレーボール部の練習場があり、
そこで練習する選手らを目の当たりにすることで
意識が変わったといいます。
 

人には必ず、
こういった転機というものがあると思います。
 

その転機はいつやってくるのか
どんな形でやってくるのかは分りません。
 

でも、誰にでも絶対にあるはずなんです。
 

重要なのは
その転機を感じ、動けるか?
ということ。

 

中には
そんな転機らしきものは
自分には無かった…。

と思われる方もいるかもしれません。
 

でも、きっと
そんな方は、その転機がやってくる
環境にいなかったのかしれません。
 

もしくは、
そもそも
その転機に気付けなかったのかもしれません。
 

もしくは…

その転機にしり込みして
動けなかったのかもしれません。

 

以前にもこのブログに
人は人との出会いでしか変われないという
記事を書きました。
 

誰とも会わずに
閉じこもっていたら転機などやってきません。
 

ある日、郵便屋さんが
転機メールを配達してきてくれる 

なんて絶対にないのです。
 

人の出会いでしか
転機は起きません。

 

この出会いは
必ずしも対面でなければいけない
ということでもないと思います。

 

今では
ネットを介し、
SNSでの出会いでも
立派な出会いのひとつだと思います。
 

そう思えば
昔に比べれば
転機を感じ掴み取る可能性は
格段に上がっているはずです。

 
後は、その転機(チャンス)を
どう生かすか?だと思います。
 

大林さんは
もともと才能があったから
とか
運が良かった

などと思う人もいるかもしれません。
 

でも、その才能や運を引き寄せたのも
彼女が、その転機を感じる環境にいて
その転機に気付き行動したからだと思います。

 

また、背が高いことなんて
私の吃音に比べたら
全然大したことじゃない

 
と思っている人がいたら
これも大きな間違い。

 
悩みは当事者でないと
絶対に分らないからです。
 

「どうして私だけが
 吃音に悩まされなければならないの?」

と思っているのなら
きっと、あなたは現状から
何も変われない思います。
 

もっと変わりたい
もっと自分らしい生き方をしたいと
本気で思うのなら

吃音に捉われている自分から抜け出し
積極的に第一歩を踏み出してみることです。

 

そうすることで
必ず何かを発見できるはずです。
 

大林さんは
この記事でこんなことを言っています。

私は背の高さでいじめられコンプレックスを持っています。普通じゃないから指をさされたり白い目で見られるのはみんな一緒。だから、そのコンプレックスを最大の武器にして戦っています。背が高いからできることも、いろいろありますし。夢は祈っても叶わない、叶えるためには自分から動かないと。大河ドラマに出たいとか夢もまだまだありますよ




コメントを残す