スポンサードリンク

30円で履歴書写真が作れるスマホアプリ

この記事は約 3 分で読むことができ ます。


rirekisyo

履歴書に使う写真。
 

面倒で結構、
費用もかかったりもします。
 

街中にある証明写真撮影BOXの
インスタント証明写真でも
800円くらいしたりします。

y2447g88961yh7t7_
 
それでも、満足いくものが
撮れればいいのですが

ほとんどの場合、
いや、(ほぼ)100%の確率で
プリントアウトされた写真を見てがっかり…

そんな経験をしたのは僕だけではないはず。
 

とは言え、
履歴書写真となれば
おろそかにはできない。
 

写真店(フォトスタジオ)にいっても
証明写真自動撮影BOXの撮った時と
同じく、その違和感は残ったまま…。
 

ま、それがありのままの君の姿だから
仕方ないよ。

と言われてしまえばそれまでだが…
 

でも、もうちょっと何とかならないの~
 

せめて、何度か撮り直して
その中からいいものを選択したい。

 
そう思い
スマホで自撮りしてみるが
どうしても自撮り丸出しの
ロークオリティなものに…

 
さすがにこれじゃ使えない。
 

って思っている方に

インスタント証明写真以上に
満足いく履歴書写真が撮影できる
スマホアプリを紹介します。
 

履歴書写真Maker(アンドロイドアプリ)

 
履歴書写真Maker

履歴書写真Makerダウンロード

とにかく、操作が簡単。
直観的に誰でも撮影できます。
 

もちろん、何度でも
気の済むまで撮影できます。
 

そして、ベストショットが撮影できたら、
コンビニでプリント。
 
その印刷費用は30円!

 
たった30円で
お気に入りの履歴書写真が作れちゃいます。
 

おまけとして、
美白機能なんかもあったりするのも
「わかってるね~」と評価できるところですね。
 

ちなみに
iPhoneアプリでは、
履歴書カメラってのが人気があるようです。
rirekishokamera
※アンドロイドもあります。
 

さらに、コンビニと直通の
ピクチャンというサービスもあります。
 
pikuchan
公式サイト

 
ピクチャンは、まず、自撮りします。
 
そのベストショットを
ピクチャンの送信します。

 
そして、コンビニにいって
ピクチャン経由でプリントアウト。
 
費用は200円。
 

こちらも、かなりリーズナブル。
 

いずれにしろ
これらの最大の強みは
ベストショットで履歴書写真が作れるってところですね
 

気に入らない証明写真に
バカ高い?お金を払うのが
バカらしいと感じているのであれば
 

アプリとかダウンロードするのが面倒だけど
やってみる価値は十分にあると思います!

 
ぜひお試しあれ!




コメントを残す