スポンサードリンク

あ、コイツも誤解しているな…と。

この記事は約 3 分で読むことができ ます。


今日は、最近つくづく思うこと 感じることを書いてみたいと思います。   僕は

●●カウンセラーとか

●●セラピストとか

●●コンサルタント

●●士とかいう人たちを基本信じません。  

 

きっと、中には素晴らしい人はいるとは思います。  

 

ですが、私が今まで関わってきた
ほぼ100%に近いこれらの類の人たちは そんな名を借りた偽物でした。  

 

偽物か本物か それは、個人の判断によるものなので その資格をどうこう言いたいのではありません。  

ただ、いつも思います。  

 

あ、コイツも誤解しているな…と。  

 

例えば、 セラピストのくせして 実は、クライアントよりも心が病んでいたり(^^;  

 

成功に導くためのコンサルタントのくせして 自分がその道で成功していなかったり。  

 

こんなのは普通にあります(^^;  

 

そして、そんな人たちは決まってこういいます。  

 

「私も同じことで悩んできたので 同じ悩みを持った人たちのことは他の人よりも良くわかります。」  

「だから、そんな人たちの助けになれたらと思い、 セラピストの道を目指しました。」と。  

 

言ってることは素晴らしいことです。  

 

僕も一時期、そういった風に考えたこともあったので その気持ちもわかります。  

 

ですが、ハッキリ言って そんな甘い考え方で人を救うことなんてできません。  

 

人を成功に導くことなんてできないのです。  

 

自分の悩みさえ克服できていないのに 人の悩みなんて克服できるはずがないのです。  

 

ネット上を見ていると   そんな資格だけ取って




●●セラピストとか●●カウンセラーとか言って ブログにもっともらしいことを書いている人たちを見るたびにそう思います。  

 

よくよく観察すると その人たちは、往々にして心に闇を持っていたりするのです。  

 

結局は、自分の悩みの投影でしかない場合が非常に多いのです。  

 

そして、●●先生とかって言われる そういった勘違いな人たちにも、よく遭遇します。  

 

あ、結局、コイツも ●●先生と呼ばれ チヤホヤされたいんだな。  

 

と…   そして、そういうやつに限って  

「私は、●●先生のおかげですなんて
言われることなどこれっぽっちも望んでいません。」   と言ってのけます。(笑)  

 

そのくせ、会話の端々に これを強調するもんだから  
結局、そう言われたいんだなと。(爆)  

 

言ってることは素晴らしいのに やってることは、私利私欲に走ってる  

そんな人たちがなんて多いんだろ…   ま、僕の場合は ネット繋がりってのが多いので 特に、そんな偽物に遭遇するのかもしれません。  

 

でも、残念ながら その化けの皮はネットでもバレバレなんですよ。  

 

結局ですね 自分しかないんです。  

 

誤解して欲しくないのは カウンセラーとかコンサルタントみたいなのに頼るな  
と言いたいわけでも   お前みたいなやつがカウンセラー目指す資格なんてない   そう言いたいのではありません。  

 

まずは現実を見ることです。  

 

しっかりと現実が見えていれば そんなインチキな奴にも引っかからないですみます。  

そして、現実を見れていれば 結局は自分しかないんだなと気づくはずです。  

 

そして、

人を救うとか成功に導くって そんなに簡単なものではないことに気づきます。

コメントを残す